◯◯と私

2018/10/30

こんにちは。営業部の橋本です。

2013年11月、「Beatlesと私」というブログをUPしてから早いもので5年。
今回のブログも私の好きなことについて書かせてもらいます。
今回は欲張って2つ。


① 「高校野球と私」

1983年、PL学園のKKコンビこと桑田さんと清原さんに魅了されたのがキッカケだったと思う。
私は当時10歳の野球少年。


※当時10歳(小学4年生) 栃木県小山市の学童野球チームに所属



1991年に審判と捕手の難聴の原因になるという理由から消音バットが採用されたが、
当時の彼らの「カキーン!」という打撃音は忘れられない。
今夏の甲子園で話題となった金足農業(秋田県)だが、実は1984年の甲子園準決勝でKKコンビの
PL学園に惜敗している。スコアは3対2。勝利打点は8回裏の桑田さんの逆転ホームラン。

高校野球好きは営業に役立っている。
訪問先担当者の出身地を聞けば、その都道府県の古豪、強豪校がスラスラ出てくる。この記憶力が勉強に役立たなかったのが残念。

また、ウチの会社では2年に1度の社員旅行があるのだが、私は各地の有力校巡りを楽しみにしている。前回の札幌では「北海」と「札幌第一」、福岡では「東福岡」、沖縄では「糸満」と「興南」を見に行った。
因みに誰も同行してくれない。

高校野球(夏の甲子園)の魅力は、負けたら高校野球生活の終わりという一発勝負における直向さと
儚さだと思う。真剣にプレーをしている選手が年上にさえ思える時がある。
熱闘甲子園(テレ朝)で見せる試合後の宿舎でのおどけたシーン・・・本来の子どもっぽさとのギャップを
見るのも好き。


② 「お祭りと私」

私の暮らす台東区は199の町会があり、町会ごとにイベントがある。祭りもその一つ。
祭りで有名なのが浅草の三社祭だが、GW明けの下谷神社大祭から6月中旬位までの毎週末、
どこかの町会の祭りが開催され、御神輿がいたるところでワッショイされている。

私は金杉二丁目町会。三島神社例大祭が6月3週目に開催される。
祭り好きで地元出身の奥様の影響もあり、今では町会の青年部会に入り、準備から当日の大人神輿の
先導、子供神輿の交通整理をおこなっている。

青年部に入り、金杉二丁目町会が台東区の中でもイベントの多い町会だということを知った。
6月の例大祭に始まり、7月の朝顔市、8月の夏祭り(盆踊り)、9月のバーベキュー大会、10月の運動会、11月の酉の市、12月の餅つき大会と続く。

一番驚いたのが10月の運動会。
町会の運動会としては今年で65年目を迎え、長続き日本一ということらしい。近くの小学校をお借りして、町会の老若男女200名が集合。

競技種目は、衛生管理上姿を消しつつある「パン食い競争」や「アメ食い競争」、1等の景品が冷えているビールという「障害物競走」、町会を2分する金杉通りの右側(白組)と左側(赤組)に分かれての「綱引き」と「リレー」など、朝9時~15時まで盛りたくさん。
1レースごとに景品があるので、帰るときは両手に大袋という姿になる。



↑↑パン食い競争↑↑ ※大人の時はジャンプしないと獲れない高さ(笑)




↑ジュース飲み競争 ※ヤクルト飲み放題、たくさん飲んで大きくなろう!



それではまた次の機会に・・・。

過去の記事

ワタナベ流通
東京都新宿区西早稲田2-12-5 ワタナベビル
TEL 03-3203-8489
FAX 03-3203-8203

資料請求、採用情報など 各種お問い合わせ

  • よくある質問
  • 働く社員の紹介
  • スタッフブログ

プライバシーAJA