猫紹介

2019/10/18

初めまして、新入社員・竹の塚営業所の松本です。

 

4月に入社して早くも半年が過ぎました。

 

まだ分からないことも多く、頭の中が「???」となることが度々ありますが、先輩やPAL(パート)さんに
教えてもらいながら、自分にできることを模索して毎日業務に奮闘しています。

 

そんな仕事で使った私の脳を癒してくれるのは、家で飼っている猫3兄妹です。

 

  そら(♂) (薄い茶色)
  おもちゃにあまり興味がないからか、身体がいちばん大きいです。
  ベビーフェイスで、甘え上手。 撫でているとお腹を出してくるのがたまりません。
  おでこに、蛇のおもちゃに付いていた目玉を乗せて遊んでいた時の一枚です。

 

  ちょこ(♂) (濃いめの茶色) 
  美人顔で、チーターみたいなスリム体型。 そらとは反対にツンデレで、甘えさせたら勝ち。
  私は勝ちました(嬉)。 家族のうち私にだけ、抱っこされに来ます。

 

  ゆず(♀)
  我が家のおてんば末娘。ぬいぐるみのような容姿と触り心地で、癒し効果抜群です。
  ちょこ とよく戯れてケンカに発展しています。

 

この猫たちは7匹兄弟中の3匹で、元々保護猫でした。

 

去年の12月の頭に、約15年飼っていた猫を病気で亡くし、ペットロスに陥ったので、すぐに次に飼う猫を
探しました。

 

ネットで見つけたあるボランティアさんを訪れて出会った猫が、 黒猫3匹・茶トラ2匹・白黒1匹・サビ1匹の
7匹兄弟で、見事に色柄が違うんです。

不思議ですよね~。

 

美形の兄弟だったので即決で、その中から茶トラ2匹(♂)と白黒1匹(♀)を選び、昨年末から
飼い始めました。

 

推定2019年9月中旬生まれなので、我が家にやって来た時は生後3か月半くらい。

 

うちに来てすぐの頃。手のひらサイズで、ぴょんぴょん走り回ってました。

が、小さい仔猫の時期がすぎるのは早いものです・・・。

 

キャットタワーの丸い穴から顔を出せるくらい小さかったのが、今では身体がはみ出るほどです。

一歳を迎える前に、成猫サイズまで大きくなりました。小さい時期はあっという間に過ぎます。

 

ソファの肘掛けが、そらの定位置です。 ででーーーんって感じですね。
お腹の肉がぼよんとしてます。ちょこはチーターみたいにスマートな体形ですが、ごはんの量は
同じなのにこの差が・・・。

 

美人顔のちょこは、寝起きの時にウインクすることも。 こんな顔されたらイチコロです。

 

やんちゃなゆずが、母のカバンに顔を突っ込んでいます。 可愛いとしか言えません。(親バカです)

 

こんな3匹に囲まれて幸せな毎日を送っています。

 

飼ってもうすぐ1年が経ちますが、だんだん心を開いてきてくれていて、それが嬉しいです。

 

帰って玄関を開けると、ゆず・ちょこがお迎えに来てくれることも。
(そらはソファの肘掛けにででーんと寄りかかって動じないのが通常パターン)。

 

これだから、実家暮らしをやめられません・・・。

 

休日は、3匹と部屋でまったり過ごすのが至福の時間。

 

これからも、にゃんこ達に癒されながら、 入社1年目の今を頑張ります!!

過去の記事

ワタナベ流通
東京都新宿区西早稲田2-12-5 ワタナベビル
TEL 03-3203-8489
FAX 03-3203-8203

資料請求、採用情報など 各種お問い合わせ

  • よくある質問
  • 働く社員の紹介
  • スタッフブログ

プライバシーAJA