めんそーれ沖縄

2021/04/01

こんにちは! BBDの髙橋です。
前回は東北旅行について書きましたが、今回はまた別の旅行先について書こうと思います。


旅行といえば南の島だ!と考え、2回目のリフレッシュ休暇で選んだ先は沖縄県!
※ 2017年5月旅行



沖縄はモノレールが1本あるだけで、ほとんど車社会。 普段車を運転しない私は交通手段に悩みました。
そこで思いついたのが・・・



レンタルの原付バイク!

何となくのバイク知識と自転車で培った平衡感覚。 交通ルールを再確認して、初めて乗る原付バイク。
アクセルを回して走った感覚は、バイク好きならわかることでしょう!

5月の沖縄は梅雨の時期だったのですが天候にも恵まれ、近くのスーパーでの買い出しから観光地巡り
まで旅行中は毎日この原付バイクを乗り倒していました。
おかげでばっちり日に焼けてしばらくお風呂が辛かった。(笑)


今回のメインイベントは・・・


スキューバダイビング!
青の洞窟での体験ダイビングに行ってきました!
当日は風が強くて青の洞窟には行けなかったのですが、海の中は本当に自由!
景色も写真の通り大変綺麗でした。

また、予約の時に欲張って2コマの体験コースを申し込んでいましたが、なかなか2コマ連続で申し込む人は少ないそうで、最後は時間が余ってしまいました。

ただ、流石のガイドさん! 余った時間でバブルリングのやり方を教えてくれました!
もう少し時間があれば習得できたのに・・・。
初めてのダイビング、大変貴重な体験でした!

沖縄料理もおいしいものをたくさんいただきました。 中でもおすすめなのが「フーチャンプルー」です。

フーチャンプルーは、沖縄独特の太いくるま麩に卵の衣をたっぷりつけ、豚肉と野菜と炒め合わせた沖縄の家庭料理なんです!
よく耳にするのはゴーヤチャンプルーだと思うのですが、ゴーヤの苦さが・・・という方にぜひ食べていただきたい一品です!



ステーキもおいしかった♡



観光地巡りは、「美ら海水族館」!
宿泊していたホテルから原付バイクだと片道2時間半。

途中の休憩時間として立ち寄った「琉宮城蝶々園」。 日本一大きな蝶のオオゴマダラという、羽を広げると
13センチもある蝶々を見ることが出来ました。 13センチもある蝶々。 流石にちょっとビビりました(笑)

蝶々園で思ったより時間を使ってしまい、美ら海水族館の滞在時間は1時間半ほど。
イルカのショーや水族館ならではの神秘的な世界にしっかり癒されました。
美ら海水族館といえば、やっぱり最終目的はジンベイザメ。 あの迫力は何度見てもいいものです。


思い出を振り返れるのも旅行の醍醐味ですね。
コロナウィルスが収束した際は、次の旅行先へ楽しみを見つけに行こうと思います。

過去の記事

ワタナベ流通
東京都新宿区西早稲田2-12-5 ワタナベビル
TEL 03-3203-8489
FAX 03-3203-8203

資料請求、採用情報など 各種お問い合わせ

  • よくある質問
  • 働く社員の紹介
  • スタッフブログ

プライバシーAJA