ワタリュウにできること

文具・筆記具・製図用品等の流通管理業務

1.多様化する販売チャネルへの出荷に対応

文具を買うなら文具店、書籍を買うなら書店といった時代から、EC(個人直販)の時代になりつつあります。リアル店舗での販売も多様化しています。弊社では書籍・手帳の物流業務の経験から、多様化する販売チャネルへの対応力を培ってきました。

2.貴社⇔物流センター(弊社)のデータ連動

物流センター(弊社)から入出荷実績データを荷主様にご提供しております。
貴社での納品伝票や返品伝票の入力業務を削減し、販売管理(請求)業務を簡略化することができます。

3.コストパフォーマンスの追及(固定費から変動費へ)

3期制の保管料

弊社は、坪/パレットといった月単位で曖昧な保管料設定ではありません。
ケース・ボール・ピース単位での課金、且つ、一ヶ月を3分割した3期制(10日単位)の保管料を導入しております。

1ヶ月 在庫
1期 1日~10日 0
2期 11日~20日 0
3期 21日~末日 1000

3期制の例:1期(10日単位)1pcs @1円と、1ヶ月固定@3円 の比較

月額固定の保管料 ⇒ 1000pcs × 3円 月の保管料 3000円

ワタナベ流通 ⇒ 1000pcs × 1円 月の保管料 1000円

従量制の料金設定

保管料だけでなく、殆どの作業は従量制/従価制となっております。固定費部分が無いため、閑散期の物流経費を最少減に抑える事が可能です。

4.繁忙期等の一部作業のお手伝いや、商品のお預かりも大歓迎!

毎回、毎年、人や場所の手配で四苦八苦するシーズン商品はありませんか?

例えば、 教材、夏商材、手帳など

時期が重なると・・・次シーズンの準備や、出荷が上手く行かない!?

自社での流通センター運用に限界が?

ウェブからのお問い合わせはこちらから

ワタナベ流通
東京都新宿区西早稲田2-12-5 ワタナベビル
TEL 03-3203-8489
FAX 03-3203-8203

資料請求、採用情報など 各種お問い合わせ

  • よくある質問
  • 働く社員の紹介
  • スタッフブログ

プライバシーAJA