お問い合わせ

ワタナベ流通について

代表挨拶

会社は「環境適応業」であると言われます。

昨今、消費者の行動様式はリアル店舗からインターネットを利用した EC へ、「所有」ではなくサブスクリプションを中心とした「利用」へと加速度的にシフトしてきています。また、情報伝達とその処理もデジタル化が加速し、DX化への対応も急務となっています。さらに、社員の働き方や雇用形態も変化してきました。テレワークが普及し、ジョブ型や副業も認める雇用形態も珍しくなくなってきました。
わが社は1978年に洋書の配送業務からスタートした会社です。以来、海外出版社、印刷会社、国内出版社、各種資格検定試験運営会社、通信教育事業者、eコマースによる販売会社など時代やマーケットの変化に合わせてサポート業務を変化させてきました。40余年歴史は、社員とお客様の変化への挑戦の証と言えるのかもしれません。
ただ、いかなる環境下であろうと守り続けてきたものがあります。それが、物流品質へのこだわりです。確実で正確な業務こそがお客様と消費者の信頼を築くと考え、「在庫精度」と「出荷精度」といった基本品質にこだわってきたのです。
環境の変化に淀みなく対応していく柔軟さと大切にすべきものを守り続ける愚直さを今後も持ち続け、かかわるすべてのステークホルダーとともに「事業活動を通して、喜びを広げる」とした経営理念を実践していきたいと思います。

代表取締役岡村利隆

経営理念

事業活動を通して、喜びを広げる

行動指針

  • 情熱

    熱い心と執念を持て。仕事への迫力、粘り、厚みが増す。

  • 変化

    現状維持は衰退なり。変化を恐れず挑戦せよ。

  • 深化

    プロとしての知識・技術を極めろ。深化は専門バカに非ず。逆に広範な知識を必要とする。

  • 鍛錬

    自らに投資をし、鍛え上げろ。様々な筋肉は自信へと変化する。

MOVIE

7つの取り組み

  • 01

    KPI活動

    「現状維持は衰退」と考えます。高品質サービスの維持・向上に向けた取り組みを実施しています。
    毎年、部門別に品質達成目標を立て、いつまでに誰が何をおこなうかを明確にしています(KPI)。
    毎月の業務改善会議にてPDCAを継続し、更なるお客様満足を追求しています。

  • 02

    ISO9001

    ISO9001(品質マネジメントシステム)の目標は「お客様満足」です。
    ワタナベ流通ではISO9001を物流センターだけではなく、営業、システム、総務経理の全部門で取得しています。サービス内容による差はあるものの、基本業務の手順はマニュアル化されており、安定した物流品質の維持・向上を可能にしています。

  • 03

    業務・システム改善提案

    ワタナベ流通の営業は「お客様の御用聞き営業」ではありません。「お客様の課題(悩み)を解決するソリューション営業」を目指しています。お客様が認識している顕在的な課題だけではなく、お客様が認識していない潜在的(本質的)な課題についても、お客様の物流部門として共に課題解決に努めます。

  • 04

    脱・労働集約業務

    ITによる変革、働き方改革などにより、環境が激しく変化する時代。ビジネスのありかたも、同様に変化する必要があります。弊社では5年ごとに倉庫管理システム(WMS)をリニューアルし、システム対応力を上げています。また、各種マテハンの導入や環境に適した運用フローを随時見直すことにより、生産性向上を追求しています。

  • 05

    教育プロジェクト

    ワタナベ流通ではパート従業員さんのことを仲間という意味を込めてPALさんと呼んでいます。PAL一人ひとり、誰がどの作業ができるか、教えられるレベルにあるのかをスキルチェック表にて管理・把握しています。また、年2回の担当社員とのレビューを実施して、PAL一人ひとりの役割・期待を明確にしています。

  • 06

    5S活動

    精度の高い物流サービスをご提供するため、倉庫の5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)は欠かせません。整理整頓はもちろん、身だしなみや挨拶は、ワタナベ流通の基本の「キ」です。倉庫見学にお越しいただいた際は、ワタナベ流通従業員の気持ちの良い「いらっしゃいませ!」をお聞かせできます。

  • 07

    ワタ流塾

    年4回、全社員が集まり、「ワタ流塾」を実施しています。各部門の繁忙期の振り返り、判断基準を共有するためのケーススタディ(徳育)、外部講師を招いての講演などをおこなっています。普段は会うことの少ない他部署社員とのコミュニケーションを深める効果もあります。

ワタナベ流通についてもっと知りたい方はこちら

Contact us

お問い合わせ

ページトップへ